更新ブログ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

エキサイト翻訳

  • エキサイト翻訳

ブログパーツ

  • Blogram
  • Twitter
  • ブログランキング
  • あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
  • XBOX FRIENDS

2013年10月12日 (土)

不二家レストラン監修ふわふわ焼きカレーパン

1_4

少し前に食べたんだけど、アップするの忘れてました。

不二家レストランには行った事が無いけど、不二家というぐらいだから甘いんだろうか?持った感じ、商品名にうたってるとおり、なんかふわふわしてますね。

2

という事で、いつも通りちぎってみました。
あれ?全然カレーが出てこない・・・。
なんかずいぶん偏って入ってますね。
という事で、食べてみました。
うん。パン生地は確かにふわふわしてますし、思った通り甘めですね。
そして、カレーですが、ほとんど癖もなく、こちらも少し甘めです。
でだ。一つ問題がありますね。
パッケージに書いている、ごろっとビーフは何処へ!?
ただ偶然入ってないだけなんでしょうけど、商品名で謳っている以上きっちりと入っていてほしかったです。
全体的に甘めの

2013年9月23日 (月)

SUMMER NUDE<最終回>

なんか古い感じの月9ドラマをなんやかんやと工夫しようとしてたけど、なんかうまく歯車が回らなかったドラマって感じでした。

とにかく出演者が多すぎな気がしました。それも、あんまり意味の無い出演者が多く、さらにはそれに裂いてた尺が結構多かったので、肝心にメインの三角関係が追い込めてなかった気もしました。

もしかしたら、うまく三角関係を描けなかったから、いろんな所で尺を埋め合わせたのか?とも感じました。

さらに、三角関係の1角である、長澤まさみの立ち位置もまったく機能していない始末で、あんな絡ませ方なら存在だけで登場しない方が良かったんじゃないかな?

その分、香里奈の心の動きをしっかりと描いた方が自然だったんじゃないだろうか?

主人公の山Pの心の移り変わりもしっかりと描かれてなかったし、見るからにあっちが駄目だったからこっち、こっちが駄目だったからあっちって感じで受け取れる所もしばしば・・・。

脚本の練りが悪いのか、演出が悪いのか・・・。

月9で放送するレベルのドラマじゃなかったのは、正直な意見としては否めませんでした。

SUMMER NUDE - フジテレビ

名もなき毒<最終回>

今まで何本か見たけど、宮部みゆきが面白いと思った事が無かったけど、タイトルを見たときに、ちょっと面白そうだったので、見る事にしました。

1クールで前編と後編の2部構成でしたけど、なぜこうしたのかも意味不明だったし、全く関連性もないし・・・。

それぞれの人間性に潜む「名も無き毒」とは言っても、ドラマから感じ取れるのは、特に毒とも思えなかった。

2部の死因が本当の毒だったのも、毒にかけたのかどうかも効果が全然なかったし。

う〜ん。

宮部みゆき原作を映像化するのがむずかしいだけなのか?それとも、こういうのが世間では受けているのか・・・。

という事で、結果は・・・。

やっぱり私には合いませんでした。

月曜ミステリーシアター『名もなき毒』|TBSテレビ

2013年9月21日 (土)

ぴんとこな<最終回>

いわゆるジャニタレドラマでしたけど、話はぼちぼちでした。

序盤は、歌舞伎の演目の解説がちょこっと入って、ドラマだけど歌舞伎をしっかりとフューチャーしてて、ちょっと変わったドラマだな〜って思ってたんですけど、途中から中途半端なお子ちゃま三角関係がエスカレートし始めた頃から、なんかドラマとしての雲行きが怪しくなって、最後には全部の展開がスブスブ・・・。

結局どこに重心を置いたドラマだったのか、中途半端ドラマでした。

1クールで詰め込み過ぎなんですよね。
と、言われても、こんなドラマ2クールされてもたまったもんじゃないですけど・・・。

woman<最終回>

なんか、設定がリアルとか、悲しさが感情移入できるとかで評価が高いという事を耳にしたんですが、私個人としては、色々と???な部分が多く、もどかしいドラマでした。

まぁ、この家族の立場に立ったことも無いし、近しい体験もした事無いから、どう感じればいいのかを解ってないだけかもしれませんけどね。

悲しいエンディングになるか?幸せなエンディングになるか?

それだけを思いながら最後まで見たけど、ひっかかりがあるけど、ハッピーエンディングでした。

まぁこれはこれで言い終わりかただったんじゃないでしょうか。

とにかく複雑なドラマでした。

2013年9月17日 (火)

スターマン・この星の恋<最終回>

ちまたの評判は今ひとつみたいだったけど、そこそこ面白かったです。

始まる前は、スターマンってタイトルから、スターのドラマかな?って勝手に思ってましたけど、まさか星のスターだったとはね。

ストーリーは、所々え?ほったらかしなの?ってところもあったけど、のんきな田舎の人々らしい展開で、ゆるーく楽しめました。

この手のドラマは、ゆるいのが良いんであって、いろいろと突っ込みどころがあっても、スルーするのがベストですからね。

ただ、ひとつ思ったのは、この手のドラマは深夜枠で真価を発揮するんだろうなって事でした。

一般受けしないでしょう・・・。

こないだも日本テレビでシェアハウスの恋人っていう異星人ネタがあったけど、異星人ネタのドラマを流行させようとしてるのか?

スターマン・この星の恋|関西テレビ放送公式サイト

2013年9月16日 (月)

救命病棟24時ー第5シリーズー

シリーズの顔である、進藤先生がいなくなって、いったいどうなるんだろう?と思いながら見始めた第5シリーズ。

見終わった率直な感想として、やはりなんか一つ抜けたような気がしました。

ストーリー展開のせいなのかもしれません、進藤先生がいなかったせいなのかもしれません、テーマが重かったからなのかもしれません・・・。

うん、思い返してみると、今回は地味にテーマが重かったですね。

特に、小児臓器移植は、ものすごくデリケートでしたし・・・。

安定のシリーズだけに、色々と苦労はあるでしょうけど、今後もシリーズに期待したいです。

救命病棟24時 - フジテレビ公式サイト

ハンバーグ&カレードーナツ

1ヤマザキから新しいカレーパンが出てました。

ハンバーグ&カレードーナツです。

という事は、ハンバーグ入りですね。ってまぁこれでハンバーグ入ってなかったらびっくりですけどね。

という事で、いつも通りにちぎってみました。

パン生地が何やらちょっと薄いですね。

2

パン生地は、食べてみてもやはり若干薄いですし、味もなんかよくわからないですね。

とにかく印象が薄いです。

で、中のハンバーグですが、お弁当のおかずでありがちなハンバーグですね。

って、あれ?カレーは何処へ?

う〜ん。かすかにカレーの味は感じますけど、カレーが入っている感じはしませんね。

正直、カレードーナツって謳っても良いんだろうか?ってぐらいにカレーが薄いです。

なんとも中途半端なカレードーナツでした。

2013年9月 9日 (月)

欧風カレーパン

1 ヤマザキから新しいカレーパンを見つけたので買ってみた。
欧風カレーパン?
欧風カレーってどんなのだっけ?
家庭のカレーはさんざん食べてるけど、いざ欧風カレーと言われると、特徴がよくわからないですね。
ということで、いつもどおり割ってみた。
2 なんかすごくカレーの色が濃いですね。
パン生地ですが、ドーナツフライタイプで結構な油分を感じますね。
中のカレーですが、若干甘口なんですが、独特なスパイスの癖とフルーティーな味を感じますね。
それと、粘度が若干感じられます。
こういうのが欧風カレーなんだろうか?
全体的に味わい深くカレーの広がりを感じますね。
甘口カレーの中に若干の辛味を感じるバランスの良いカレーパンだと思います。
ただ、若干油分を減らすか、パン生地をふんわりと仕上げてほしいとは思いました。

2013年9月 7日 (土)

DOCTORS2最強の名医<最終回>

前シリーズも、スペシャルも面白かった。
果たして第2シーズンはどうなんだろう?と思いながら見始めましたけど、やっぱり全編通して面白かった。
私にとって、医療もののドラマは鉄板ネタなんですが、その中でもなかなかの面白さ。
やはり、ストーリー展開が全編通してブレてないのがいいですね。
最近のドラマはいろいろと奇をてらったり、腰砕けなどんでん返しがあったりと、小手先のポイントに頼る嫌いがある中、このドラマ、とにかく相良が堂上病院を良くするためという本筋は、ずっと一緒ですからね。
シーズンが変わったからと、メインキャストにテコ入れ(ナースに入れてたけど、ただ入れたって感じだったし)することもなかったし、やはりしっかりしているドラマはどう転んでも面白いということを立証したのかな?
第3シーズンがあるかわかりませんが、これ以上の展開はどうするんだろうか?
森山院長の退任か、するぐちゃんのお見合いとか結婚ぐらいしかネタなさそうだしな〜。
まぁあるかどうかわからないけど、あと1本スペシャルぐらいは期待したいですね。

DOCTORS 2 最強の名医|テレビ朝日